「実銃射撃」 一覧

10cmの攻防(全日本選手権 in 石巻)

2022/04/25   -実銃射撃

延期に次ぐ延期となっていた「昨年度の」全日本選手権が、ようやく先日になって開催されました。国内で開催される射撃の大会としては最高峰になるのでしょうか、参加メンバ ...

アメリカ向けに生まれ変わったロシア製の銃

前回に引き続き、IZH-46Mについての話題です。 ロシア製の銃が購入できなくなった北米において、それでも人気があるIZH-46M。現在、IZH-46Mを購入し ...

APS-3のネタ元? IZH-46M

ポンプ式(コンプレストエアー)のエアピストルとしては大ベストセラーになっている、ロシア製のIZH-46M。日本だといろいろ事情があってこの銃を使っているエアピス ...

【海外の反応】射撃競技ってなんで変な格好で撃つの?

競技用のピストルやライフルのことを、「ヘンテコな形をした銃」とか「不格好で醜い銃」みたいな言い方されることって、それこそ慣れっこになるくらいによくある話です。競 ...

ピストル射撃のインド映画「グッドラックサキ」、ついに公開?

一番最初にその映画のことを知ったのは、2021年の3月のこと。ちょうど1年前になります。なにげなくピストル射撃関連のワードでWeb検索してたところ、エアピストル ...

【海外の反応】ピストル射撃用シューズって意味ある?

前回に引き続き、今回もピストル射撃のときに使うシューズについての話題です。 結論から先に読みたい方に嬉しいお知らせ。「たいして意味はない」ってのが、概ね結論とい ...

ピストル射撃用シューズについて

「あれ、前にも似たような記事なかったか?」って思った方へ。昔から当ブログを愛読いただきありがとうございます。2017年の年末ごろに、「靴でスコアは買えるか?」っ ...

【海外の反応】新しいファイナルルールについて

昨日掲載した2022年からの新しいファイナルについてです。 相当に劇的な変化ではあったものの、大多数の射手にはあまり関係のないファイナルに関するものだったことか ...

2022年からファイナルが大きく変わる

2022/02/26   -実銃射撃

「これは、長すぎる」 2020TOKYOにおいて、射撃競技のファイナルを見たIOC幹部がこんなことを言った――という話を聞きました。面白いか面白くないか、エキサ ...

【海外の反応】ロックタイムとバレルタイム

トリガーを引いてから弾が出るまでにかかる、ごくわずかな時間について気にする人というのはこの世界にどれだけいるのでしょう。きっと、すごく少ないレアな存在だと思いま ...

Copyright© あきゅらぼ Accu-Labo , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.