製品レビュー トイガン射撃

ブルズアイターゲット用の採点ゲージ

投稿日:

微妙なところに当たっても、誰でも公平に同じ基準で「入っているか、いないか」を判断できる採点ゲージを作りました。あきゅらぼターゲット用ですが、限定的ではあるもののAPSブルズアイターゲットにも使用できます。

あきゅらぼ採点ゲージ、テストを経て改良したものをついに量産開始しました。販売方法・配布方法についてはこの記事の一番下にて案内します。

エアガンでも、ターゲットにきっちりと綺麗な丸い痕が付く複写式ターゲット。APS界隈ではすっかり一般的になりまして、各社からいろんなAPS互換ブルズアイターゲットが販売されています。紙を破いて穴を開けるタイプのものよりずっとシビアに採点ができるので、コンマ数ミリを争う精密射撃にはもってこいのターゲットです。

ですが、欠点がないわけではありません。エアガンのパワーの強さやターゲットまでの距離、ターゲットを貼り付ける板の材質(硬いか柔らかいか)などによって、着弾痕の大きさが変わってきてしまう、という問題があります。丸い痕が得点圏線にかかっていれば内側(高い方)の得点になる、という判断基準で採点していると、着弾痕の大きい方が有利ということになってしまいます。

そこで、実際に紙に残った着弾痕の大きさに関わらず、採点基準とする着弾痕は直径3mmに統一するというのはどうだろう、というのを考えました。この3mmという数字、全く根拠が無いものってわけではありません。JASGさん主催のブルズアイマッチ200において、採点基準の参考用として公式サイトにUPされたAPSカーボーイさんのターゲットがありますが、あれを画像解析するとだいたい3.2~3.3mmくらいが「仮想弾痕径」として適切な数字になります。ちょっと半端な数字ですからキリがよいところで3.0mm。弾痕径が小さければ採点はシビアになる(同じふうに当たっていても得点は低めになる)ので、公式より少しだけ厳しい基準での採点ということになります。普段の練習用に使うオリジナルの採点基準としてはちょうどいい具合じゃないかと思うわけです。

あきゅらぼ採点ゲージの使い方

最初に使う時には、片面(印刷面と逆側)に貼り付けてある保護紙を剥がしてください。

採点ゲージをターゲットの上に載せ、しっかり上から押さえつけながら赤丸を採点を行いたい弾痕と同心円になるように合わせ、青丸の外側の縁が外側の得点圏線を超えているかどうかで判断します。

A : 青丸の外側の縁が9点圏の内側にあるので、得点は10点となります。
B : 青丸の外側の縁が8点圏を超えて7点圏にあるので、得点は8点となります。

おまけ機能

実はこの採点ゲージ、APS公式ブルズアイターゲット(およびその互換ターゲット)にも使用できます。あきゅらぼターゲットの9点圏~8点圏の幅は、APSブルズアイターゲットの10点圏~8点圏の幅と共通だからです。

①8点か10点かを判断するのに使う
A : 青丸の外側の縁が8点圏の内側=10点
B : 青丸の外側の縁が8点圏を超えて5点圏=8点
②青丸を使わず赤丸(3mmの円)だけを使う
C : 赤丸がX圏にかかっているので10X

※注:この採点ゲージは、「仮想弾痕径が3.0mm」とするルールを採用した場合のみ使えます。

試作品からの変更点

①赤丸・青丸の色を変えた
青と赤の区別が付きづらい人でも容易に判別できるように、赤丸に黒を少し混ぜることで色を濃くしました。着弾が混み合っている場所だと青丸が着弾痕の青と混じり合ってよく見えなくなることがあったので、青丸を少し緑色(青緑色)にして色の濃さで区別が付くようにしました。

②ゲージは一個だけにした
いくつもあると混乱のもとなので、一個にしぼりました。赤丸の直径(赤い線の外側の縁の直径)は3.0mmちょうど、つまり仮想弾痕径と同一にしたので、赤丸だけを使って採点することも(限定的ですが)可能になっています。

③サイズを変えた
APS関連の用具入れの中に入れやすいように、サイズをグラマスBB弾箱の底に近いサイズにしました。

つまり、APS-3のケースのこの穴にピッタリフィットします。……しまった、物凄く取り出しにくい! 縦に入れるとか、この上にある横に長い方の穴に入れるとか工夫してください……。

入手方法ですが、当面の間、「あきゅらぼターゲット4冊セット」を購入される方に限定して、ご希望の方には同梱するというやり方で配布します。単体での販売はしばらくは行いません。なお、「ひたすらブルズアイ亀有」にご参加の方には無料で1個プレゼントいたします。

logo-clip

-製品レビュー, トイガン射撃

Copyright© あきゅらぼ Accu-Labo , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.