実銃射撃

誰でも参加OKのデジタルピストル射撃大会

投稿日:2015年9月7日 更新日:

「区の大会なのに、東京都の人なら誰でも(区外の人でも)参加OK」とのことで、ありがたく復帰第一弾として参加させてもらった目黒区ライフル主催の大会ですが、シルバーウィークも最終日となる9月23日(水・祝日)に、今度は「ライフル協会とかに所属していなくても、誰でも参加OKのビーム&デジタル射撃大会」を開催してくれるとのことです。

場所は武蔵小山駅すぐちかくにある目黒区立中央体育館。赤羽フロンティアがある赤羽岩淵からは乗り換えなし一本で行ける駅ですね。

目黒区体育祭ビームライフル&デジタルピストル射撃大会
要項(PDF)
申込書(PDF)

tn-dpmainデジタルスポーツピストルは、ホンモノのエアピストルと同じグリップ、トリガー&シアメカニズム、フロント/リアサイトを持つ射撃シミュレーター。銃口をターゲット方向に向けた時だけ照射される赤外線レーザーによって銃口がどこを指しているのかをトレースし、引き金を引いて「カチン」と空撃ちをした衝撃の瞬間、銃口がどこを向いていたのかによって着弾位置を割り出し、PC上に表示し記録するというものだ。

先日、ひたすらシルエット&ブルズアイの休憩時間での雑談で、「みんな上手いのだから、公開でやってるデジタルピストルの大会とかに参加してみては?」と話を振った所、「調べてみたんだけれど、どこの大会もライフル協会所属ってのが参加条件に入ってるんだよねー」という話でしたが、コレなら協会員でなくても誰でも参加OKですよ!

いちおう参加条件ってことでデジタルピストルを一回はどこかで撃ったことがある人、ってのがありますが、APSやってる人なら、どこかしらで一回くらいは撃ったことがあるのではないかと。(フロンティアにデジタルピストルと標的一式を持ってきた人もいましたし)。

もし今まで一度もデジタルピストルを撃ったことがなくても、9月20日に同じ場所で体験会があるので、そっちに参加しておけばOKです。また、葛飾区総合スポーツセンターの射撃場では「火曜・金曜」がビームの日となっていて、特に事前申し込みなしで誰でもビームライフルやデジタルピストル/ライフルを撃つことができます。使い方や撃ち方などについては、常駐のスタッフがいますので安心です。

葛飾区総合スポーツセンター体育館 エアライフル射撃場

ただ、この目黒区で開催されるビーム&デジタル射撃大会ですが、先着順(15人ずつ)ってことになってるので、もしかしたらもう定員いっぱいで締め切られているかもしれません。その際はどうかご容赦を。

-実銃射撃

Copyright© あきゅらぼ Accu-Labo , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.