トイガン射撃

ひたすらシルエット用ターゲット製作中

投稿日:

今週末の土曜日には、赤羽フロンティアビル2Fのシューティングレンジにて、「ひたすらシルエット」と「ひたすらブルズアイ」が開催されます。

次回で第9回となる「ひたすらシルエット」ですが、これまでは赤羽シューティングレンジにあるAPS練習用機材のシルエット・ターゲットを使わせていただいていました。「とりあえず、シルエットを撃ち続けるマッチってのはどんなもんだろう」というテスト的な意味合いがあった最初のころならともかく、恒例マッチとなった今となってはずっとお借りし続けるというのも申し訳ないし、いちいち台から外していてはターゲット取り付け部分を痛めることにもなりかねないということで、このたび「ひたすらシルエット」用の30mmターゲットを作りました。

kezuruバリを手作業で削りとっているところ。一個一個はそれほど手間でもないのですが……。

厚さ2mm・30mm角のL字アングルを購入し、ホームセンターにて30mm幅に切断してもらっただけのものです。1mのアングルから30個取れました。これで、6人並んでの「ひたすらシルエット」も可能ということに! ……もちろん、「どこにそんなスペースがあるんだ」って問題は解決しないとなりませんが。

ホームセンターで切断してもらったままだと鋭いバリが残っていますので、万が一シューターの皆さんの指とか傷つけてしまっては大変ということで、ヤスリを使って簡単に角を丸める作業を行っています。一個や二個くらいなら、かかる時間も手間も大したことないのですが、さすがにこれだけ数が多いと大変ですね。

-トイガン射撃

Copyright© あきゅらぼ Accu-Labo , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.