トイガン射撃

第45回・新宿PPS結果

投稿日:2012年3月29日 更新日:

先日、3月24日に新宿Target-1にて開催された第45回ピンポイントシューティング。雨が降ったりやんだりという天候で、翌日に京都でAPS公式が開催されるなんていうスケジュールだったこともあってか、参加人数は3名とささやかなものになりましたが、本戦終了後のシュートオフなどなかなか盛り上がる展開となりました。

ブルズアイで好スコアを出したおせうさん。「ブルズアイが良いとプレートで失敗するんだよなあ」とか口に出したらそれがそのとおりになってしまいました。射撃は、特にピストル射撃はメンタルがスコアにかなり直結するタイプのスポーツです。口に出すとそのとおりになりがちです。実銃の試合でも「3シリーズ目はどうもスコアが落ちる」とか思ってたりするとそうなったりしますし。マイナス面はあまり意識せずに(できればこうやってブログに書いたり読み返したりもしないようにして)、プラス面を繰り返し思い返すようにするといい、みたいな話を聞きますね。

今回は4名なので、シュートオフは1位 vs 4位、2位 vs 3位で行い、その勝者同士で決勝という形にしました。2ポイント先取で勝利です。まずは本戦1位のエダムラ氏vsおせう氏。プレッシャーがかかったのか、エダムラ氏は得点圏外を2連射してしまい、あっさりとおせう氏が決勝進出を決めました(おせう氏も10x-10と高得点でした)。

次にかぢや氏vs私。いきなり10xを出してリードするかぢや氏。次は私が10、かぢや氏が8で同点となりました。3発目でかぢや氏は10x、私が8を撃ち、かぢや氏が決勝進出。

ここまではけっこうあっさりと勝敗が決まりましたが、決勝は長引きました。まず一番最初、かぢや氏が8を撃ち、おせう氏が10を撃っておせう氏1ポイントリードとなりましたが、そこからふたりとも10-10x-10と一歩も譲らない展開に。5発目でようやく、かぢや氏が10、おせう氏が8と1発目の逆となって同ポイントで並びます。いよいよ6発目、かぢや氏8、おせう氏5となり、かぢや氏の勝利となりました。シュートオフになると彼は強い!

シュートオフ優勝特別賞品として、かぢや氏にはあきゅらぼ特製ステッカーを進呈いたしました。このステッカー、スペルミスのまま発注してしまったもので、配布は今回1回限りとなります。次回(今週末の赤羽PPS以降)は、ちゃんとしたスペルで発注しなおしたものになりますので、ある意味で1枚しか流通しない貴重なステッカーになります…。スペルミスしてないバージョンがご希望でしたら、またご参加ください!

-トイガン射撃

Copyright© あきゅらぼ Accu-Labo , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.