トイガン射撃

第18回 亀有ピストル練習会 結果

投稿日:


ブルズアイ(5m)とプレート(6m)だけでなく、シルエット(6~10m)もフルで撃てるのが、北集い交流館での亀有ピストル練習会の特徴です。ただシルエットはブルズアイを撃ってる人たちの背後から撃つような形になるので安全確保にちょっと難点がありました。それを解消するため、飛散防止ネット(白色)を新たに調達、トンネル状にすることで左右方向の安全性を確保することを試みました。

予想以上にうまく行きましたので、これからはブルズアイ練習とシルエット練習がうまく共存できるようになったのではないかと思います。なかなか自宅ではできないシルエットの狙い所調査にぜひお役立てください。

さて、3週連続の3週目となった亀有ピストル練習会ですが、今回もたくさんのご参加をいただきありがとうございました。プレート練習タイムとの兼ね合いも、ここ3~4回と微妙に時間配分を変えながら試行錯誤した甲斐がありまして、ちょうどいい塩梅をどうやら見つけることができたようです。「午後1時から、ひたすらブルズアイのエントリー受付、終わり次第開始。それが終わったらプレート練習タイム」という形です。次からはこのスケジュールで行ってみたいと思います。

まずはブルズアイの結果から。

前回と比べると全体的に低めかもしれません。両方に参加していただいてる方も多いのになぜなんでしょう……前回、「すごいすごい、みんな超良い点撃ってます!」って盛り上げてくれたマフさんが今回はいなかったのが原因でしょうか? 場の雰囲気というか空気感って意外に侮れない効果がありますしあながち間違いでもないのかも……。

私はここ何回か、トリガーもグリップも完全ノーマル状態のAPS-3(春頃に買ったばかり)のものを使っています。内部カスタムを少しずつ試して効果があるのか、それともノーマルとたいして変わらないのかを一個一個確かめるのが目的です。目標は10mで2~3cmくらいに余裕で集弾する精度です。それが安定して実現できるカスタムメニューをなんとか見つけ出したいといろいろやってます。

ただ、こうやって改めてドノーマルのAPS-3を撃ってみると、普段の点数がどれだけトリガーカスタムやFPグリップに助けられてたのかが如実に明らかになってしまってショックですね。ノーマルの重いトリガー(Cバネを入れたままの状態)は決して悪いトリガーじゃないのですが、90点台後半を撃ち続けるのは難しいものがあります。狙ってるときに少しでも気がそれたり集中が散ったりすると簡単に結果に出てしまう。目標としてる撃ち方を安定して続けられるようにするにはまだまだ精進が必要そうです。

(私みたいに)どうにも安定しない方、後半に入って何か極意を掴んだかのごとく好スコアになった方、いろいろですがまずはなにより楽しんでいただけで、そしてそのついでに何かを掴んでいただけてたら幸いです。

次にひたすらプレートの結果です。

普通に本物(というか本番で使われるのと同じ仕様の)プレートターゲットを撃ってると気づきにくいことですが、同じ位置の同じ大きさの、紙に印刷されたプレートターゲットをまとめて15発も撃ってみると、着弾の散らばり具合からは「狙う位置が明らかに下過ぎる」「まっすぐ撃ってるつもりがやけに左にばっかり飛んでる」「全部当てるのは余裕くらいに思ってたが着弾はけっこうバラけてて当たる当たらないは運次第だった」とか、いろんなことが見えてきます。プレートに当たって倒れた、当たらなかったので倒れなかったというだけではわからないたくさんの情報がそこにあります。それを見て試行錯誤しながら改善していくことで、きっと命中率はアップしていくはずです。

大きなプレートのサイズで撃ってる下の段と、小さくなる中段・上段。難易度は間違いなく大きく違うハズなのですが、こうしてスコアを見てみると意外にたいして差がないことがわかります。大きなターゲットだからと気を抜いていい加減に撃ってしまって命中率が下がるのか、小さいターゲットのほうが狙いやすいなんらかの理由があるのか、試合の前半・後半で出てくる「慣れ」の差なのか。正解はわかりませんが、少なくても言えることは下段の大プレートも、中上段の小プレートも難易度はかわらず、それはすなわち本番における点数の重みもかわらないということだと思います。

与えられた3秒間で、銃の動き・視線の動き・トリガーフィンガーに加える力をどれだけ自分の支配下に置きつづけることができるか、何回かプレート練習タイムを繰り返してきてほんのちょっとだけ目標とするものがうっすら見えてきたような気もします。いつかは、「プレート射撃なら、まあ、ちょっとわかるよ?」くらいのこと言えるくらいにはなりたいものです。

さて、次回の亀有ピストル練習会ですが、少し間があいて来月になります。7月4日の日曜日、今回と同じ亀有北集い交流館にて開催です。そろそろ夏って感じの季節ですが、北集い交流館には立派なエアコンもついてますので安心です! 換気を頻繁に行う必要があるのでヒエヒエにはできませんが、ぜひご参加くださいね!(エントリーページは半月ほど前くらいを目処に公開します)

-トイガン射撃

Copyright© あきゅらぼ Accu-Labo , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.