トイガン射撃

第4回・ひたすらブルズアイ オンライン 結果

投稿日:


年が明けて2021年となりましたが、昨年頭から始まった新型感染症騒ぎはまだしばらくの間は続きそうな雰囲気です。大規模なスポーツ大会の開催ができるかどうかも不透明な感じです。そんな中、みんなと競い合うスポーツを楽しもうという動きの一つとして、いろんなオンライン(通信形式)での大会が開催されています。

JASGさんが主催している「ブルズアイマッチ200」に便乗するような形で、こちらでも「ひたすらブルズアイ・オンライン」を開催するようになって、もう4回めです。参加人数も増え、レベルも上がり……というか今回はレベルの上がり方がすごいです。公式大会が開催されない中、みなさん虎視眈々と自宅練習を積み重ね、メキメキと音を立てて実力がアップしているようです。これは、次回の本大会――いつの開催になるかはわかりませんが――では、上位陣あたりは凄いスコアでの争いになったりするんじゃないでしょうか!?

とりあえず、まずは成績表です。

トップは前回と同じく「あいちてうわだーいん」さん、長いんで以降はアイチテさんと呼びますね、でした。前回と違うのは1位と2位、そしてそれ以降が極めて僅差だったことです。同点シリーズ差が連続します。Twitterなどで頻繁に情報発信されているおなじみの名前もちらほらありますね!


上位のみなさんのターゲットを見てみましょう。まずは1位のアイチテさんから。ところどころ外してしまうのはあるにせよ、ちゃんとあたってる時の真ん中への集まり具合が凄いことがわかりますね。



続いて2位のT村さん、3位のムドウさん、4位のTobbyさん、5位のY本さんです。やはり共通して見えるのは、何発かのミスショットはしつつも、より中心に近い場所を徹底して狙うことでミスを取り返しているというところですね。

「黒丸に入ればOK」ではなく、あくまで狙うのはど真ん中で、そこに命中させる理想のショットを繰り返して何度も撃てるようにするために技術を磨いたり道具のカスタムを工夫したりする、そこの面白さを感じてほしいというのが、あえてAPS公式とは違うオリジナルのブルズアイターゲットを作っている理由の一つになります。まだピンとこない方も、続けていくことでなんとなく雰囲気を味わって貰えればと思います。

黒丸に入る入らないといえば……。皆さんの採点は一通りチェックさせていただきまして、基本的にはすごく真摯にかつ自分に厳しく採点されてる方ばかりで修正の必要なんかほとんどなかったのですが、「黒丸に入ったから10点」って採点してしまう方がときどきいらっしゃいました。気持ちはわかります、APS公式ブルズアイはまさにソレですし、異端なのはこちらのほうですから、ついいつもの流れで計算してしまったってのは、ありがちなミスだと思います。ただ採点ミスはミスですから、申し訳ありませんが一通りチェックして間違った採点のものについては修正を行いました。上記の表は修正済のものになります。

さて、お待ちかねの参加賞の発表です。

参加していただいた全員に「あきゅらぼ通販」で5月31日まで使える200円クーポンコードをお送りします。そして、抽選で1名の方にA賞:選べるAPSカスタムパーツ(マルゼン様提供)、9名の方にB賞:オリジナルターゲット&ステッカーセット、1名の方にC賞:Panasonic音波歯ブラシ(町田PAS同好会様提供)、5名の方にD賞:ブルズアイ・ホームトレーナーをお送りします。

そして参加者が40名を超えましたので、ついに封印されていたS賞が開放です。Vz61スコーピオン・ガスブローバック(マルゼン様提供)を1名の方にお送りします!

当選した方には後ほどメールにてご連絡しますのでしばらくお待ち下さい。

当選者一覧(敬称略)
A賞:選べるAPS-3パーツ・1名(マルゼン様提供)
ムドウちゃん

B賞:オリジナルターゲット&ステッカーセット・9名
ムギワラ
Will
くりお
タケミツ
すこまえ
H.T
Y本
あたりめ
風切屋@岩手

C賞:Panasonic音波歯ブラシ・1名(町田PAS同好会様提供)
tak

D賞:ブルズアイ・ホームトレーナー・4名
PALIN
ZIMA38
しべるきぃ
T村

S賞:マルゼン・Vz61スコーピオン・1名(マルゼン様提供)
いぶし

抽選には乱数メーカーを使用しました。

-トイガン射撃

Copyright© あきゅらぼ Accu-Labo , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.