トイガン射撃

第4回・ひたすらブルズアイ亀有 開催しました

投稿日:


暑い日が続いています。冷房のない射場とか屋外でのサバゲとかは相当な根性がないと行けない気温ですが、公共施設のこれでもかってくらいに快適な室内を丸一日使い放題な「ひたすらブルズアイ亀有」ならそんなこた関係ありません。実に快適に丸一日撃てます!

今回のひたすらブルズアイでは、「距離を6mに伸ばしてプレートの練習もできるようにした」「使用銃はJASG公認銃に限るという制限を外した」という2点がこれまでと違う点になります。特に2つめがあるため「18歳未満でも(制限付きで)参加OK」としても怒られずに済みそうだったこれまでとは異なり18歳以上のみという形になりました。若年層への普及はマック堺さんの超強力なネームバリューにおまかせすることにします。

せっかくJASG公式ブルズアイマッチ200の開催中なので、そちらのルールでも点取りをしてみました。採点などは行わなかったので皆さんどのくらいの点数になったのかはわかりませんが……結果発表が楽しみですね。

※私も撃ってみたのですがなぜかこれまた酷いありさまになってしまってショックを受けています

午後に入って「ひたすらブルズアイ」も行いました。第2回の10人に次ぐ9名の参加となかなか盛況でした。優勝はムロさん。最近はTwitterで流れてくるAPS練習会での「1位オレ」でもお名前を見るようになってます。押しも押されもせぬトップシューターのお一人ですね!

私はなんかぜんぜんダメでした。感覚としてそんな外してるつもりはないのに的を見ると妙な当たり方をしているという厄介な症状。終わった後にSCATTで調べてみてもそんな悪くない射撃が出来ているのに弾を入れて撃つと「こんな大外しした感じはしてないんだけれどなあ」としか思えない妙な結果に。これはもう自分のせいじゃなくて銃のせいだとしか……。

気を取り直して今後の予定です。

9月14日から、「ひたすらブルズアイ・オンライン」のエントリー受付を開始します。ひたすらブルズアイ形式であきゅらぼオリジナルターゲット(新型)を撃ってもらい、メールで画像を送ってもらってエントリーという形のオンラインマッチです。採点は「あきゅらぼ採点ゲージ」を基準とします。つまり実際についてる弾痕の大きさに関わらず、直径3mmの穴がターゲットに開いたと仮定してその穴が得点圏線を切っていれば内側(高得点側)の点数になる、という採点方法になります。

参加者全員には「あきゅらぼ通販」で使用できるクーポンコードを200円分お送りします。また、エントリー人数が40名以上になった場合にはマルゼン様よりご提供いただいているスペシャル参加賞を参加者の中から抽選で1名様にお送りします。

そして「ひたすらブルズアイ・オンライン」のエントリー受付最終日となる9月22日(火・祝)には、今回と同じく亀有地区センター第2会議室にて「ひたすらブルズアイ亀有」を開催します。こちらで撃ったターゲットで「ひたすらブルズアイ・オンライン」に参加というのも、もちろんアリです!

-トイガン射撃

Copyright© あきゅらぼ Accu-Labo , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.