GUNニュース 実銃射撃 海外の反応シリーズ

射撃競技は男女混合にしたらどうか【海外の反応】

投稿日:2016年5月28日 更新日:

  • 会場の問題から考えてみましょう。クレー射撃は基本的に男女競技で別の施設を使うということはありません。ライフル&ピストルの場合は、10m射場と50m射場の2種類だけになっていくことが予想されます……現実に、そういう射場は数多くあります。となると、25m射場を使うスポーツピストルの女性を50mピストルに誘導することで25m射場を作る費用を節約するという考え方が成り立ちます。
    これはナイスアイデアでしょうか? いや、私はそうは思いません! たとえ2種目にしか使われない施設だったとしても、私は25mピストル競技が失われてしまうことは我慢なりません。
    RFPやSPを残したい場合、「女子ライフル伏射を追加するため、FPは廃止しなさい」と言われてしまうことでしょう。その上でダブルトラップを男女混合とすることで、「男女7つずつの男女別競技+男女混合競技」という形になります。
    ……とはいえ、この案はライフル競技が6・ピストル競技が4になってしまいますし、政治的にも通らないでしょう。5つの競技を選んで男女混合にするという方法のほうがまだ現実的です。(国籍不明・アメリカ英語が混じってるんで多分アメリカ)

02-Hemmers-01

これまたわかりづらいんで図にしてみました。「FPは諦めるから、女子50m伏射を増やし、なおかつダブルトラップを男女混合にすることで男女同数を実現する」って方針ですね。男女混合競技を混ぜることで競技数を減らさず増やさずに「男女平等」に近づけるという案の一種です。

 

  • ライフル・ピストル・ショットガンの全てから1つずつ男子競技を無くして、その後にそれぞれに男女混合競技を追加するというのなら、「①全部で15競技」「②男女の競技数が同じ」という要求は満たしますね。
    ただ、IOCはうんと言わないでしょう。馬術とセーリング以外に男女混合競技の存在は許されないんじゃないかと思います。(イギリス)

03-David-01

図にするとこんな感じになります(これ以外のやり方もありえますが、最も合理的っぽいのがこの形ですね)。男女混合競技をさらに増やすことで男女平等を実現しようとするものです。

 

  • FPを無くしてそれでどうする? スノーボードやらカーリングみたいな、ホモ野郎しかやってないクソみたいな競技で置き換えるっていうわけ?
    FP60とAP60はぜんぜん違う競技だろうが。APしか撃ってねーやつがFPの難しさに音を上げてディスってるのはよく見るけどな!
    だいたいさ、その平等だかなんだかってタワゴトぬかしてんのはどこのF●●K野郎だっつーの。男女のスコアを見比べてみろって話だよな。AP60を40に変換すればファイナルに出るヤツはほぼ確実に390オーバー撃ってるけど、AP40で390オーバーなんてめったに見ねーだろ。
    もし今、AP競技を男女混合にしたりしたら、ファイナルに出れる女なんて世界中に1人いるかどうかだぞ。ほぼ確実にファイナルに出れない、まず絶対に勝てない、そんなことになったらどんだけ女性のやる気を失わせることになるんだろうなー?
    男女の性差を無視して、低いスコアしか撃てない女子と男子を「平等」に扱うなんてのは、完全なナンセンスだよ。他の競技と同じ。(国籍不明…使ってるスラングから察するに多分アメリカ人)

    →カーリングやスノーボードは冬季競技なので、夏季オリンピックには影響を与えません。
    同性愛者という言葉を軽蔑のニュアンスで使うのは褒められたことではありません。
    過去のオリンピックでは男女混合で射撃競技が行われたことがありますが、実際に女性がいくつかのメダルを獲得しています。
    射撃競技が減るのは正直言うと嫌ですが、フリーピストルとスポーツピストルが男女混合になること自体は別に問題ないんじゃないかと思います。(国籍不明)

    →女子3姿勢の世界記録は、男子のそれよりもハイスコアになっています。10mライフルの記録はほぼ同じですし、クレー射撃にいたっては男女ともに満射です。3姿勢競技では、女子は銃身やライフルの重量の制限が男子よりも厳しく、実質的に「より劣った道具」の使用を強制されていることを考慮すれば、この事実はより印象的になります。

-GUNニュース, 実銃射撃, 海外の反応シリーズ

Copyright© あきゅらぼ Accu-Labo , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.